So-net無料ブログ作成
検索選択

もうこんなに経っちゃったよ [家族]

私が不登校になってから9年。

『普通の子』じゃなくなってから9年。

お父さんに愛してもらえなくなってから9年。

お母さんを疲れさせてばかりにさせてから9年。

妹を巻き込み始めてから9年。

祖父母を悲しませてから9年。

ひとりぼっちになってから9年。

はやいですね。もう9年ですって。意味わかんないですよ。そんなに時間経ってましたっけ。

9年も周りをぶっ壊しながら生きてきたんですって。馬鹿みたい。

でも死んじゃ駄目なんですって。

だからって生きてても、お薬やらご機嫌取り失敗やら進路やら特性やらで全部めちゃくちゃにするだけなんですよね。

どうしろってんだよ。って話です。

まあ、前よりかはお母さんを慰められるようになってきたし、妹とも仲良しできてるっぽいし、おじいちゃんとおばあちゃんは大好きだし、だいじょぶかなって。

あとひとつ、わがままをいうなら、おとうさんに愛してほしいなあって。

他愛ない家族の会話もできなくて、一緒の空間に居れば機嫌を損ねられ、少しの発言で怒らせて。

なんて、私だけいらないみたいじゃないか。

妹とお父さんはうまくいってるのに。

なんで私だけ。なんで。私だって娘だよ。そらパソコンばっかしてたりお絵描きばっかりしてたりのオタクだけどさ。きもちわるいだろうけどさ。娘なんだよ。すこしはみてよ。撫でてくれたっていいじゃん。いっぱい褒めてくれたっていいじゃん。心配してくれたっていいじゃん。他の家の子にはへらへらいい笑顔浮かべてさ。私にそんな笑顔見せてくれたことないじゃん。なんで。わたしはいらないの。お父さんにとって私はなんなの。

おとうさんあいして


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。